2008年05月31日

「ハーブらぴ」

「ハーブらぴ」
「ハーブらぴ」は、数あるハーブの中でも、特に鎮痛緩和や精神安定にチカラを発揮するといわれている6つのハーブを贅沢に配合した健康食品・ハーブサプリメントです。











女性特有の不快な悩み(偏頭痛、生理痛、腰痛)、不眠、肌荒れ、便秘、ストレス、肩こり、冷え性、美容に効果がある無添加ハーブサプリメントです。特に偏頭痛、生理痛には非常に高い効果がございます。





「ハーブらぴ」は、薬じゃないのでお子様でも安心

市販の鎮痛薬は即効性はありますが、常用すると飲む量が増えたり、胃に負担がかかったりすることもあります。特に最近は、小学生や中学生まで、痛みを緩和するために薬を常用している子ども達が多いようです。

『ハーブらぴ』は、痛みを抑える薬などではなく、ハーブを原料にした身体にやさしい健康食品です。小学生や中学生のお子様でも安心してお召し上がりいただけます。





お召し上がり方のポイント



基本的な『ハーブらぴ』の飲み方は、毎日継続して1粒〜2粒ずつを目安に水・ぬるま湯でお召し上がりいただくことです。 この飲み方は、肌荒れ、イライラなどの日々のストレスを解消したい方、毎回襲ってくる生理痛の痛みを軽減していきたい方にオススメしています。 ご自分の適量を見つけながら3ヶ月は続けてみてください。
生理痛対策サプリメント[ハーブらぴ]





  毎日続けられそうもない


大丈夫です!そんな方は、頭痛や生理痛の強い症状が出る前にお召し上がりください。その時の飲む粒数は、体重10kgあたり1粒を目安に(例・・・体重55kgの方は5〜6粒です)。1粒の差でも効果が全く違ってきますので、初めて飲む場合は1粒ほど多めにとってください。この場合はできるだけ、ぬるま湯で食間にお飲みください



  飲み方のポイント


生理時の症状が一人一人違うように、飲む量にも個人差があります。基本的には、生理の前日に3〜5粒。当日にも痛みが来る前に5粒ぐらいお召し上がりください。もちろん痛みがきた後に、お召し上がりいただいても構いません。その場合、ラクになるまで1時間〜1時間半ぐらいかかります。
これはハーブ独特の身体に合わせてゆっくり作用するという特性によるものです。生理痛ならハーブサプリメント
posted by 女性の悩み at 06:58| 女性スタッフが女性のために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
女性の悩み、生理痛、偏頭痛、腰痛、便秘のサプリメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。